• サービス概要

    3D GEOKOSMOSは、レーザースキャナーを用いた計測、また点群データ後処理(フィルタリング、3Dモデリングなど)のアウトソーシング・サービスを提供する専門会社です。 大規模な空中計測から、地上の施設・建造物の計測、各種センサーを併用した精密スキャニング、更に図面・CADデータなど既存資料からの3Dモデル作成に至るまで、総合的な3次元計測と3Dデータ構築のサービスをお届けいたします。

  • 3D計測サービス

    空中からの広範囲な地形計測から、プラント、工場、橋梁、道路、ビル、劇場、公園など地上の施設・建造物、また危険施設や鉄塔・電線など高所の設備計測に至るまで、レーザースキャナーを用いてあらゆる物体の3次元計測を行います。 ご予算・要求精度・利用目的・最終成果品の形態などから、計測対象に応じた最適な機材と計測手法で、お客様に最良の成果をご提供いたします。

  • 3Dコンテンツ作成

    お手持ちの点群(ポイントクラウド)データ、2次元図面・資料からの3Dモデル作成など、データの後処理でお困りではありませんか? 2次元図面・資料から3Dモデルデータを作成、また点群データの解析処理(フィルタリング、数値測定など)から3Dモデリング、2次元図面の作成に至るまで、国内初のアウトソーシングサービスとして、3D GEOKOSMOS設立からの主要サービスで、多彩な3Dコンテンツの作成を完全バックアップいたします。

  • 国外サービス

    3D GEOKOSMOSでは豊富な国際ビジネスの経験と、国外サービスプロバイダーとのネットワークを活かし、日本企業様の海外プロジェクト向けに、カーナビ・ゲーム・映画・観光などのソフト分野から、地形、石油・ガス基地、発電所、プラント、道路、建築物などのエンジニアリング分野まで、現地での関係機関との折衝から、各種計測・データ作成に至るまで、幅広いサービスを提供しております。

  • コンサルティング

    3D GEOKOSMOSでは点群データのエキスパートとして、多岐にわたる分野・業種のノウハウとアイディアを提供しながら、レーザースキャナーを活用した効果的な営業方法から、現場での計測・活用方法、データ後処理のトレーニングに至るまで、お客様のご要望に応じてコンサルティング・サービスを提供いたします。 レーザー計測と点群データ処理のことなら3D GEOKOSMOSにご相談ください。

  • ハードウェア

    3D GEOKOSMOSでは豊富な国際ビジネスのネットワークを活かし、レーザースキャニングや3Dコンテンツの作成に関連した「新しい付加価値」を創造する、各種ハードウェア製品の販売を行っています。 これまで蓄積した3Dビジネスでの実務ノウハウを組み合わせ、お客様のニーズにマッチした最適なソリューションを、コンサルテーションや導入支援サービスとともにご提供いたします。

  • ソフトウェア

    レーザースキャナーを用いた、世界最先端の点群データ処理ソフトウェアをお届けします。
    大量点群データの処理に適したソフトウェア、またエンドユーザー様がお使い頂くソフトウェア無くして、レーザー計測マーケットの活性化は望めません。 3D GEOKOSMOSでは、ポイントクラウドデータ専門の多彩な3Dソフトウェアベンダーと戦略的な業務提携を進め、更なる市場の拡大・活性化に向けて、点群データ処理にこだわったソフトウェア製品のリリースを行って参ります。

    • Pointools V8i

      Pointools V8i

      大量点群データの参照、編集、干渉検査、数値計測、ビジュアライズ、アニメーション作成、オルソ画像作成など、最先端の点群データ処理技術を集結した、業界デファクトスタンダードの総合プロダクトです。

    • Pointools View

      Pointools View

      大量点群データの参照に特化した無償のビューイング・ソフトウェアです。 点群データーのビジュアル化、各種2D/3Dモデルの合成表示など、幅広い業務分野でご利用いただける強力なツールです。

    • Pointools PODcreator

      Pointools PODcreator

      多様な点群データフォーマットを、独自のデータアルゴリズムにより、データ構造の最適化と圧縮が施された、Bentley製品共通のPOD形式データにコンバートする無償のユーティリティツールです。

  • Pointools V8i

    Pointools V8iは、空中・車載・地上型を問わず、3Dレーザースキャナーで計測された大量点群データのマネージメントツールとして、データの参照、編集、ビジュアライズ、干渉検査、数値計測、アニメーション作成、オルソ画像作成など、業界最先端の多彩な点群データ処理機能をご利用いただけます。

    多様なデータフォーマットに対応

    FARO, Topcon, Leica, Optech, Riegl, Trimble, Z+Fなど、主要スキャナーメーカーの各種点群データ、Ascii, LASなどを簡単にインポートすることができます。

    製品の特長1
    時間のかかるデータ取り込みを解消

    Pointools PODデータを利用することで、数十億点規模の点群データでも、作業開始時のデータ取り込み時間を劇的に高速化することが可能です。

    製品の特長2
    コラボレーションワークを加速

    ノート機能でポイントに注記とハイパーリンクを設定、注釈付きの距離・位置計測、ビューアングル設定を保存して、プロジェクトのコラボレーションワークを推進します。

    製品の特長3
    ビジュアル品質と高精度を保持

    マルチスレッド、高密度、間引き処理無しでの点群ストリーミングから、画面上に数十億の点群をリアルタイムで表示し、最大のグラフィックパフォーマンスを実現します。

    製品の特長4
    ハイクオリティーな出力成果品

    遠近法、正射投影による高解像度イメージの作成、HDTVサイズに対応したクリエーター品質のアニメーションムービー作成など、点群データの持つ付加価値を高めます。

    製品の特長5
    点群データのパフォーマンスを向上

    各種点群データの編集機能、カラー編集、セグメント化機能を駆使することで、点群データを最適化、ダウンストリームアプリケーションでのデータ再利用を容易にします。

    製品の特長6
    クリッピングボックス

    表示エリアのコントローラーを用いた対話操作、及び座標・サイズを数値指定で、点群データの表示・抽出を制御することが可能です。 断面形状を表示しての編集作業、また各種フォーマットで外部ファイルに出力することで、多様な使途にご利用いただけます。

    製品の特長7
    多彩な点群データの編集機能

    平面・隣接点からの距離条件や、RGB、反射強度でデータを制限するカラーマッチングフィルタで的確に選択、また点群のセグメント化(分類)を推進するレイヤ機能など、多彩な編集機能が備わっています。

    製品の特長8
    多彩な点群データの編集機能

    通過ルートを設定したCADモデル・点群セグメントの各種形状と、施設現況の点群データを用いた多様な干渉シミュレーション機能が備わりました。 干渉位置はスクリーン上に明示されれるとともに、イメージやムービーデータとして出力することが可能です。

    製品の特長9

    Pointools V8iの仕様概要

    3Dデータの集約
    点群、3Dモデル、2D平面を同時に表示
    大容量点群データのサポート
    数十億点の大規模なデータセットを取り扱い可能
    点群の表示パラメータをインタラクティブに制御
    PODモデルデータを高速にロード、アンロード
    高機能の点群グラフィックス
    高性能な表示を実現するためのマルチスレッド化
    高密度、間引きの無いPointools Vortexエンジン
    リアルタイムで点群モデル表示をストリーム化
    インタラクティブなスライダ操作で点群密度を制御
    点群データの相互運用
    点群データの相互利用を可能にするPODモデル
    高精度、コンパクトサイズの圧縮ファイル形式
    多様なスキャナーからPODモデルを作成: Faro, Topcon, Leica, Riegl, Optech, Z+F, etc...
    多様な点群データ形式をサポート: Ascii XYZ/TXT, 3DD/RSP/RXP/RDP, PTX/PTS/PTZ/PTG, IXF, CL3, FLS/FWS, ZFS, E57, LAS, Terrascan BIN, etc...
    アプリケーションの連携
    Bentleyアプリケーションと連携: Pointools View, MicroStation, OpenPlant, InRoads, RailTrack, GEOPAK, Bentley Map, Navigator, etc...
    モデルシェーダー
    RGB、及び輝度を用いた点群のシェーディング
    高さ、奥行きの距離設定で点群をシェーディング
    各種シェーディング機能をブレンドして利用可能
    地理空間サポート
    点群モデルを実座標系ロケーションにコーディネート
    Pointoolsが動作する全ソフト間でシームレスに連携
    点群データレビュー
    画面に描画可能なプレゼンテーション用のペンツール
    ポイントの点間距離、位置座標を測定
    ノート機能でポイントに注記とハイパーリンクを設定
    距離、座標測定値、及びノートを外部ファイルに保存
    画像データの作成
    正射投影 & 遠近法で高解像度の画像データを作成
    目盛り、グリッド線、タイトルなど整飾を埋込み可能
    縮尺を設定した精密な正射投影画像を出力可能
    アニメーションの作成
    タイムラインベースのアニメーションシステムを装備
    JPG, TIF, BMP, AVI, MOVなどでレンダリング出力可能
    ディップス、アルファバッファを出力可能
    アンチエイリアス、残像効果などのエフェクトを設定
    3DS MAX, Mayaなどとカメラパスをイン/エクスポート
    オブジェクト単体でのアニメーション動作が可能
    点群データの編集
    3Dブラシなど点群の特性にあわせた高速選択ツール
    RGB、反射強度で処理対象をフィルタリング選択
    点群データの色編集
    インタラクティブな操作で点群データのRGBを編集
    色相/彩度、明度/コントラストによって色彩を変更
    点群データのセグメント化
    レイヤー & グリッド機能で点群データを構造化
    構造化された点群をPODデータとしてエクスポート
    点群データの分析
    移動パスを指定しての干渉検査機能を装備
    干渉部分の点群を明示化するレポート機能
トップへ戻る