• 3D計測サービス

    3D GEOKOSMOSは、レーザースキャナーを用いた計測、また点群データ後処理(フィルタリング、3Dモデリングなど)のアウトソーシング・サービスを提供する専門会社です。 大規模な空中計測から、地上の施設・建造物の計測、各種センサーを併用した精密スキャニング、更に図面・CADデータなど既存資料からの3Dモデル作成に至るまで、総合的な3次元計測と3Dデータ構築のサービスをお届けいたします。

  • 3Dコンテンツ作成

    空中からの広範囲な地形計測から、プラント、工場、橋梁、道路、ビル、劇場、公園など地上の施設・建造物、また危険施設や鉄塔・電線など高所の設備計測に至るまで、レーザースキャナーを用いてあらゆる物体の3次元計測を行います。 ご予算・要求精度・利用目的・最終成果品の形態などから、計測対象に応じた最適な機材と計測手法で、お客様に最良の成果をご提供いたします。

  • 国外サービス

    お手持ちの点群(ポイントクラウド)データ、2次元図面・資料からの3Dモデル作成など、データの後処理でお困りではありませんか? 2次元図面・資料から3Dモデルデータを作成、また点群データの解析処理(フィルタリング、数値測定など)から3Dモデリング、2次元図面の作成に至るまで、国内初のアウトソーシングサービスとして、3D GEOKOSMOS設立からの主要サービスで、多彩な3Dコンテンツの作成を完全バックアップいたします。

  • コンサルティング

    3D GEOKOSMOSでは豊富な国際ビジネスの経験と、国外サービスプロバイダーとのネットワークを活かし、日本企業様の海外プロジェクト向けに、カーナビ・ゲーム・映画・観光などのソフト分野から、地形、石油・ガス基地、発電所、プラント、道路、建築物などのエンジニアリング分野まで、現地での関係機関との折衝から、各種計測・データ作成に至るまで、幅広いサービスを提供しております。

  • ハードウェア

    3D GEOKOSMOSでは豊富な国際ビジネスのネットワークを活かし、レーザースキャニングや3Dコンテンツの作成に関連した「新しい付加価値」を創造する、各種ハードウェア製品の販売を行っています。 これまで蓄積した3Dビジネスでの実務ノウハウを組み合わせ、お客様のニーズにマッチした最適なソリューションを、コンサルテーションや導入支援サービスとともにご提供いたします。

  • ソフトウェア

    大量点群データの処理に適したソフトウェア、またエンドユーザー様がお使い頂くソフトウェア無くして、レーザー計測マーケットの活性化は望めません。 3D GEOKOSMOSでは、ポイントクラウドデータ専門の多彩な3Dソフトウェアベンダーと戦略的な業務提携を進め、更なる市場の拡大・活性化に向けて、点群データ処理にこだわったソフトウェア製品のリリースを行って参ります。

    • Arena4D Data Studio

      マルチプル点群アニメーション

      Arena4D Data Studioを用いて作成する、3Dモデル・ポイントクラウドなど複数のオブジェクトを制御可能な点群アニメーションムービー。

    • RhinoTerrain

      ビジュアル地形モデル

      RhinoTerrainを用いて、点群データからTINメッシュ、等高線、テクスチャーマッピング付きメッシュなど、多彩なビジュアル地形モデルを作成。

    • Undet

      最も簡単な3Dモデリング

      SketchUpの特徴的なモデリング機能であるプッシュ/プルと、Undet for SketchUpのコラボレーションで、最も簡単な点群の3Dモデリング環境を実現。

    • Arena4D for Rhino

      点群3Dモデリングの必須技術

      Arena4D for Rhinoを用いて点群データを断面化、2D/3Dモデリングを行う上で10年来変わらない、またこの先も変えようの無い点群データ処理の基本技術です。

    • 不陸解析

      構造物の不陸解析

      屋内・外の床面・壁面を計測し、不陸の状況をmm単位からm単位まで、ご要望の検証サイズで解析して数値マップ、ヒートマップ等で視覚化するサービスです。

    • 干渉検査

      詳細な干渉検査

      Arena4D for Rhinoを用いて従来の干渉検査ソフトウェアでは実現できない、干渉箇所の視覚化と詳細な干渉検査のレポートを作成します。

    • 3Dコンテンツ作成

      3Dコンテンツの作成

      単純な3Dオブジェクトの作成から、BIM/CIMに対応したインテリジェンス3Dオブジェクトの作成まで、点群データから各種使途に応じた多様な3Dモデルを作成します。

  • 点群3Dモデリングの必須技術

    拡大表示

    使用製品: Rhinoceros & Arena4D for Rhino

    Arena4D for Rhinoは、大容量の点群データを利活用するパワーと、2D/3Dモデリングに必要なあらゆる機能が満載されたRhinoceros のプラグインツールです。

    Arena4D for Rhinoには点群データからの3Dモデリングに必須の機能である、断面表示のためのスライスという画期的な機能を備えています。

    スライスはマルチビューポートの画面毎に表示されるスライダーを移動することで、点群データの断面を形状をリアルタイムに抽出して正射投影化、さらにUCSの同期機能で入力した断面形状を3D空間にマッピングする機能が備わっており、直感的な3Dモデリング作業を可能とします。

トップへ戻る