• サービス概要

    3D GEOKOSMOSは、レーザースキャナーを用いた計測、また点群データ後処理(フィルタリング、3Dモデリングなど)のアウトソーシング・サービスを提供する専門会社です。 大規模な空中計測から、地上の施設・建造物の計測、各種センサーを併用した精密スキャニング、更に図面・CADデータなど既存資料からの3Dモデル作成に至るまで、総合的な3次元計測と3Dデータ構築のサービスをお届けいたします。

  • 3D計測サービス

    空中からの広範囲な地形計測から、プラント、工場、橋梁、道路、ビル、劇場、公園など地上の施設・建造物、また危険施設や鉄塔・電線など高所の設備計測に至るまで、レーザースキャナーを用いてあらゆる物体の3次元計測を行います。 ご予算・要求精度・利用目的・最終成果品の形態などから、計測対象に応じた最適な機材と計測手法で、お客様に最良の成果をご提供いたします。

  • 3Dコンテンツ作成

    お手持ちの点群(ポイントクラウド)データ、2次元図面・資料からの3Dモデル作成など、データの後処理でお困りではありませんか? 2次元図面・資料から3Dモデルデータを作成、また点群データの解析処理(フィルタリング、数値測定など)から3Dモデリング、2次元図面の作成に至るまで、国内初のアウトソーシングサービスとして、3D GEOKOSMOS設立からの主要サービスで、多彩な3Dコンテンツの作成を完全バックアップいたします。

  • 国外サービス

    3D GEOKOSMOSでは豊富な国際ビジネスの経験と、国外サービスプロバイダーとのネットワークを活かし、日本企業様の海外プロジェクト向けに、カーナビ・ゲーム・映画・観光などのソフト分野から、地形、石油・ガス基地、発電所、プラント、道路、建築物などのエンジニアリング分野まで、現地での関係機関との折衝から、各種計測・データ作成に至るまで、幅広いサービスを提供しております。

  • コンサルティング

    3D GEOKOSMOSでは点群データのエキスパートとして、多岐にわたる分野・業種のノウハウとアイディアを提供しながら、レーザースキャナーを活用した効果的な営業方法から、現場での計測・活用方法、データ後処理のトレーニングに至るまで、お客様のご要望に応じてコンサルティング・サービスを提供いたします。 レーザー計測と点群データ処理のことなら3D GEOKOSMOSにご相談ください。

  • ハードウェア

    3D GEOKOSMOSでは豊富な国際ビジネスのネットワークを活かし、レーザースキャニングや3Dコンテンツの作成に関連した「新しい付加価値」を創造する、各種ハードウェア製品の販売を行っています。 これまで蓄積した3Dビジネスでの実務ノウハウを組み合わせ、お客様のニーズにマッチした最適なソリューションを、コンサルテーションや導入支援サービスとともにご提供いたします。

  • ソフトウェア

    レーザースキャナーを用いた、世界最先端の点群データ処理ソフトウェアをお届けします。
    大量点群データの処理に適したソフトウェア、またエンドユーザー様がお使い頂くソフトウェア無くして、レーザー計測マーケットの活性化は望めません。 3D GEOKOSMOSでは、ポイントクラウドデータ専門の多彩な3Dソフトウェアベンダーと戦略的な業務提携を進め、更なる市場の拡大・活性化に向けて、点群データ処理にこだわったソフトウェア製品のリリースを行って参ります。

    • Arena4D Point Server

      Arena4D Point Server

      Arena4D Point Serverは、スキャナーの進化に伴って肥大化する大量の点群データを、各種Arena4Dプロダクトで共有するためのデータストレージシステムを簡単に構築することが可能です。

    • Arena4D Data Studio

      Arena4D Data Studio

      大量点群データのレジストレーション・管理・編集、ビジュアル化、アニメーションムービー作成、各種2D/3Dモデルの合成表示など、幅広い業務分野でご利用いただける最新鋭の総合ツールです。

    • Arena4D for Rhino

      Arena4D for Rhino

      Rhinoceros用の点群データモデリングツールとして注目を浴びる、世界最新鋭のプラグイソフトです。 Rhinocerosの強力なモデリング機能を用いて、点群データから2D図面/3Dモデルを作成できます。

    • Arena4D Web

      Arena4D Web

      ブラウザー、タブレット、スマホ上で点群データ表示が可能な無償システム "PoTree" がArena4Dのデータをサポートしました! Arena4D Point Serverと連携して、Web点群表示システムを公開可能です。

  • Arena4D Point Server

    拡大表示

    Arena4D Point Serverは、エンドユーザー向け製品としては業界初となると点群データ専用のストリーム製品で、ネットワーク環境でVeesus Point Cloudデータ(VPC)ファイルを、各種Arena4D製品からストリーミングすることが可能なHTTPサーバソフトとして動作します。

    Arena4D Point Serverで一元管理されるVPCデータは、社内ローカルネットワークでの利用、またネットワークの設定でIPアドレス固定、及びポートをオープンにすることで、インターネットを介して外部からのVPCデータアクセスが可能で、容易に点群データの共有を行うことが可能な製品です。

    Arena4D Point ServerはWindows、及びMacOS用のバージョンが提供されており、システムの知識が無いユーザーでも、ソフトウェアインストール後に数ステップの設定を行うだけで運用が行うことができます。

    マルチスレッド点群エンジン XStream Engine

    すべてのVeesus Arena4D製品は、標準的なPC上で数十億の点群データを軽々と取り扱える独自の XStream Engine を組み込んでいます。 Veesus独自の点群データフォーマットであるVPCデータファイルは、圧縮率の高いデータファイルで、データストリーミング時のオーバーヘッドを低減し、ストレスの無い快適な操作性を提供します。

    製品の特長1
    簡単なデータアクセス権の設定

    Administrationページでは、VPCデータファイルの格納先フォルダに含まれるVPCデータがリストアップされており、データファイル毎にアクセスの可否を決定するチェックを設定するだけで、VPCデータファイルのの公開/非公開を指定できます。

    製品の特長2(小)
    データ通信の設定

    Configurationページでは、VPCデータファイルの格納先となるルートフォルダと、データ通信に用いられる開放されているポート番号を設定します。 このポートを介してデータ通信が行われるので、OSレベルでもLAN側のファイヤーウォール等のセキュリティ機能について、通信可能な状態に設定する必要があります。

    外部からインターネットを経由してデータアクセスを行う環境を構築する場合には、WAN側のルータ等の設定・セキュリティも同時に行ってください。

    製品の特長3(小)
    データアクセスの確認

    Connectionsページには、VPCデータファイルにアクセスしているネットワーク上の端末情報がリアルタイムにモニタリング表示され、現在アクティブなデータアクセスを確認することが可能です。

    製品の特長4(小)
    Point Serverの情報

    Aboutページには、利用中のArena4D Point Serverのバージョンやライセンスの情報を確認することができます。

    製品の特長5(小)
    Arena4D Point Serverの稼働/停止

    Arena4D Point Serverは、画面右上の電源ボタンアイコンでサーバー機能の稼働/停止を切り替えるだけの手軽さで運用できます。

    製品の特長6(小)
トップへ戻る